banner

偏りがちな食生活にはやずやの青汁

朝は早くから出勤し、夜も残業が当たり前という生活が長く続いている私。
当然のことながら朝はのんびりと朝食を摂る時間もなくコーヒーとトースト程度で済ませ、昼はファーストフードなどの簡単な外食、夜は職場でコンビニ弁当などで済ませるという食生活がずっと続いていました。
もちろん食事はバランスが大切だとはわかっていたのですが、どうしても野菜不足に偏りがちなメニューになってしまい、お世辞にも健康的と呼べる食生活ではありませんでした。
健康食品としては、高麗人参のサプリメントを飲むくらいでした。
高麗人参サプリメントの効果効能と副作用も調べて、しっかりと服用していたので、特に大きな病気にかかるようなこともなかったため、まあ大丈夫だろうとたかをくくりこのような食生活を長く続けていました。
しかし毎年定期的に受けている健康診断の結果は年々悪いほうへと傾きつつあり、最近ではとうとう医師から成人病の危険性を指摘されるまでになってしまいました。
医師に相談したところやはり食生活の改善を強く勧められたため、さすがに私も食事のバランスをしっかり考え直そうと思いました。
しかしこれがやってみるとなかなか難しいのです。
朝も時間がすくなくどうしても簡単なメニューになってしまいますし、昼も夜も外食に頼らざる得ないことが多く、時間の無い私が毎食バランスよく食べるというのは本当に大変なことだと実感させられたのです。
しかしこれでは成人病への道をまっしぐらに進んでしまいます。
これだけはどうしても避けなければいけません。
 そんな時、友人から紹介されたのがやずやの青汁でした。
まさか友人が青汁を愛飲しているなどと思っていなかったため、最初は友人のいつもの冗談だと思っていたのです。
しかし友人はいたってまじめで、自分自身も長くこれを飲み続けており、とてもすばらしいものであると真剣に勧めてくるので、そこまで言うならと正直しぶしぶながらも味見のつもりで1杯飲んでみることにしました。
そして一口飲んでみて驚きました。なぜなら想像と違いとてもおいしかったからです。
飲む前の私のイメージとしてはやはり青臭くて苦く、まずい、という先入観があったのですが、飲んでみてそのイメージがまったくの間違いだったと思い知りました。
口当たりも良くその程よい苦味はまるで上品な抹茶ドリンクのようで、初めて飲んだその1杯はあっという間に飲み干してしまいました。
こんなにおいしいのであれば私にも毎日続けれそうだったし、何豊富なビタミンや鉄分が私の偏った食生活の改善におおいに役立ってくれると確信しました。
早速私はこれを毎日飲み続けてみることにしました。
とりあえず毎朝朝食時に1杯と、職場でさらにもう1杯。
あきの来ない味のおかげもありとくに苦もなく今まで毎日続けることができています。
毎日の食事は以前ほどではないもののやはり少し偏り気味なのですが、やずやの青汁のおかげで栄養バランス的にはかなり改善できていると思います。
職場で飲むと最初は周りからも珍しがられたのですが、ためしにと勧めてみるとみんな口をそろえておいしいと言ってくれています。
こんなにおいしく手軽に食生活を改善できるやずやの青汁、とてもすばらしい商品だとまさに実感しています。
こちらでは青汁の三大原料の栄養価について詳しくかいてあります。
こちらを参考にして自分に合った原料で作られている青汁商品を購入してみてください。
青汁以外でもイソフラボンには健康に良い効果がたくさんあります。
がん予防や生活習慣病など様々なので、こちらも是非お試しください。
 

Copyright(c) 2013 健康.com All Rights Reserved.